ZEHビルダー実績報告|大阪 守口市で注文住宅を建てるなら株式会社アーバンコキタ
ZEHビルダー実績報告

ZEHへの取り組み

ZEHとは、ZEHとはNET ZERO ENERGY HOUSEの略で、今までの住宅で培われた断熱性能向上や省エネルギー機器や設備を導入することで消費エネルギーを抑制することで省エネルギー化を図ることに加え、太陽光発電等で消費電力以上の発電をすることでエネルギー収支を実質ゼロにします。

株式会社アーバンコキタはZEHの普及に努め、2020年までに新築着工のZEH受注割合50%を目指します。

目標内容

株式会社アーバンコキタは2020年度にZEH受注割合50%を達成するために、以下の目標を掲げて取り組んでまいります。

2018年度
30%
2019年度
30%
2020年度
50%

ZEHビルダー実績報告

2017年度 ZEHビルダー実績報告

株式会社アーバンコキタが取り組んでおりますZEHビルダー事業につきまして、2017年度の実績をご報告いたします。

2017年度は 29% 6戸 の竣工となりました。

UA値(※1)0.6を実現するために、断熱材の種類、厚み、基礎断熱、樹脂サッシの導入し目標をクリアしました。

株式会社アーバンコキタは、今後ともZEHの持つ魅力・環境性能の情報を発信し、啓蒙・普及に努めてまいります。

また弊社はBELS(※2)工務店です。

平成29年度BELS取得率は43%でした。平成30年度よりは100%にいたします。

  • ※1UA値(外皮平均熱貫流率):住宅の断熱面の断熱性能の平均を表す数値。
  • ※2BELS(建築物省エネルギー性能表示制度):国土交通省が定めた「建築物の省エネ性能表示のガイドライン(建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針)」に基づく第三者認証制度の一つ。

2016年度 ZEHビルダー実績報告

株式会社アーバンコキタが取り組んでおりますZEHビルダー事業につきまして、2016年度の実績をご報告いたします。

2016年度は 25% 4戸 の竣工となりました。

株式会社アーバンコキタは、今後ともZEHの持つ魅力・環境性能の情報を発信し、啓蒙・普及に努めてまいります。